ビュッフェ王 鳩の業務日報

週に1度はビュッフェに行く人のビュッフェと日常

ビュッフェ王 鳩の業務日報

インペリアルバイキング サール:バイキング発祥の帝国ホテルで最高に贅沢なバイキング/帝国ホテル 東京


日比谷公園からすぐ ホテル御三家のひとつ 帝国ホテルにあるインペリアルバイキング サール

昼は日比谷公園の美しい緑を、夜は東京の夜景を楽しむことのできる、素晴らしいお店です

ダイナミックなローストビーフから伝統のカレーまで、歴史を感じながら楽しむことができます

非常に人気が高く、いつも予約が取りづらいです
今回の訪問も17時半からの予約しか取れず、定時退社でも間に合わないため半休を取得して訪問しました

そこまでして訪問する価値があります
必ず一度は行って欲しいレストランです


 ざっくりまとめると

ホテル:帝国ホテル 東京
駅から:有楽町駅 徒歩5分
    日比谷線/千代田線 日比谷駅 徒歩3分
予算 :ディナー¥8,000~
雰囲気:景色抜群、落ち着いた雰囲気
料理 :洋食中心、珍しいメニュー有、種類豊富
飲み物:コーヒー・紅茶つき(アイス/ホット)
接客 :非常に良い
混雑 :非常に混んでる(空席無し)
    予約取りづらい
ドレスコード:スマートカジュアル
       過度に露出の多い服装不可
       男性はジャケット着用が望ましいです
リンク:公式サイト一休.com
※お店の詳細は記事下および公式サイトをご覧ください

おすすめ

家族で
記念日に
お料理もサービスも雰囲気もすべてが最上級です
思い出に残る素敵な時間を過ごすことができます
是非、記念日などの特別な日に訪れたいお店です


高級感ある内装も特別な雰囲気を盛り上げてくれます

料理

定番のローストビーフから、他では食べられないエスカルゴ料理まで、目移りするほどたくさんのお料理がビュッフェボードに並んでいます

迷ってしまうほどお料理がありますが
ディナータイムにはバイキングコンシェルジュがいるので、楽しみ方などお料理についてアドバイスをいただくことができます

コンシェルジュ以外の店員の方も非常に親切です
目の前で仕上げるお料理のシェフの方とはお料理を仕上げていただく時に普段のレストランの雰囲気などを教えていただくことができました

目の前で仕上げるお料理

ローストビーフ、エスカルゴの香草クリームソース、小海老とピーマンのココナッツカレー風味 リゾーニ添え、蛸と冬瓜のやわらか煮、野菜たっぷり伝統カレー、ハッシュドビーフと様々なお料理を目の前で調理していただけます

ローストビーフ

ローストビーフは口の中でほろほろ崩れるほど柔らかいのに、脂が多すぎないので何枚でも食べられるお味です
濃い目のソースもあっさりしたお肉に良く合います

見た目も迫力があります!


ソースでもお塩でも美味しい


エスカルゴの香草クリームソース 他2品

具材とソースを小鍋の中で温めてから提供していただけるのが、この3種類
エスカルゴの香草クリームソース(写真左)は非常にクリーミーなお味
ソースの濃厚さとエスカルゴの淡白さが良く合います

左:エスカルゴの香草クリームソース
右:小海老とピーマンのココナッツカレー風味 リゾーニ添え
上:蛸と冬瓜のやわらか煮


野菜たっぷり伝統カレー

帝国ホテルといえばカレーですよね
たっぷりの野菜が煮込まれていて、旨みと甘味の強いカレーです
ごろごろと大きいお肉も非常に柔らかいです
後味が少し辛いのが大人の味


ハッシュドビーフ

ハッシュドビーフもお野菜とお肉がとろとろに煮込まれています
最後の方に食べたので量をかなり少なめ(1口分くらい!?)にしていただいたのですが、そういうリクエストにも柔軟に対応していただけるのが嬉しいです


スイーツ

お料理も最高ですが、スイーツも外せません
スイーツ専門店のように美しいディスプレイに様々な種類のケーキが並びます

ケーキ

どんな方が食べても、これ好き!と思えるケーキが一つはある様なラインナップです
定番のケーキながら、どれもとても高級感があります


上段:フルーツタルト・マロンロールケーキ・イチゴのショートケーキ
下段:ピスタチオムース・バナナタルト・クラシックショコラ・ポワールムース・チーズケーキ


チーズケーキはずっしりとした レアタイプです
しゅわっととろける 柔らかく滑らかな食感がクセになります
チーズの風味と香りが程よく効いていてチーズ好きに一押しです

チーズケーキ


クラシックショコラはずっしりとした重めのチョコレートケーキです
カカオの濃い風味と香りが鼻に抜けます

クラシックショコラ


アップルパイは見た目もお味も大満足の一品です
リンゴの酸味がきいてさっぱりしているので、食後のデザートに最適なお味です

アップルパイ
つやが美しい



苺のショートケーキ


ポワールムース(洋梨のムース)


マロンロールケーキ


バナナタルト


ピスタチオムース


手前から アップルパイ・クラシックショコラ・チーズケーキ

ゼリー・プリン

ゼリーやプリンもどれも丁寧に作られていて、とても美味しいです
特に、モンブランはマロンクリームメインでスポンジが無いので軽く楽しむことができます

左から 洋梨のクリーム・モンブラン・リンゴのゼリー・プリン

ジェラート

ジェラートは店員さんが盛り付けてくれます
特に人気があるのは、ピスタチオとマンゴーだそうです
どちらも頂きましたが、とても濃厚なお味
グレープフルーツやブラッドオレンジなど、さっぱりした柑橘系は食後にも最適

上段 左から グレープフルーツ・ブラッドオレンジ・キャラメル・ラムレーズン・抹茶
下段 左から イチゴ・マンゴー・ピスタチオ・チョコレート・バニラ


マンゴー・ピスタチオ
特に人気の2つをいただきました
トッピングはお好みで


ベルギーワッフル

ベルギーワッフルは店員さんがデザートのカウンターで焼いています
焼きたてホカホカをいただくことができるので、美味しさもひとしおです
ジェラートと組み合わせて食べるのもおすすめです


左:ベルギーワッフル
右:ポワールムース
上:モンブラン

フルーツ



他にも様々なお料理を楽しめます

サラダ・チーズ

サラダ


左からシーザーサラダ・グリーンサラダ


シーザーサラダにシザードレッシングをかけていただきました
チーズや生ハムなど自由に組み合わせて食べるのがおすすめ

チーズ


パルミジャーノ



カマンベールチーズ
カマンベールはクセ強め!香りが良い!
かなり熟しているのでチーズ好き必食の一品です



モッツアレラチーズ・ブルーチーズ・はちみつ



プロセスチーズ



ハーブ入りチーズ・ドライフルーツ・ナッツ



オリジナルチーズ盛り合わせ


前菜・シャルキュトリ


上段:シーフードマリネ・スモークチキンと小松菜とエノキのサラダ
下段:ホッキ貝とレンコンのマスタードソース・鰆のエスカベッシュ


左からカプレーゼ・ニシンのマリネ・蟹とセロリのサラダ仕立て


スモーク鴨 オレンジ風味の白菜とコケモモのソース


豆乳とサツマイモの冷製スープ


シャルキュトリ


テリーヌ3種盛り合わせ オーロラソース


前菜もどれもとても美味しい!
特に鴨はスモークの香りとコケモモのソースの組み合わせが最高です


肉・魚料理


ローストポークもローストビーフに劣らず柔らかくて美味しいです


パン


まとめ

日本最高級のホテル 帝国ホテルのビュッフェ
贅沢なお料理、美しい眺め、風格ある雰囲気で非日常を味合うことができます
接客のレベルも最高で、思い出に残るひと時を過ごすことが出来ます

予約が取りずらいのでなかなか行けないのが残念です
また、空いていても17時半と早い時間なので会社の後に行くにはハードルが高いです

どこをとっても最高のビュッフェ
特別に日・記念日に是非、利用したいです
あと、自分へのご褒美としても一度は行ってみたいです…笑

店舗情報

インペリアルバイキング サール

帝国ホテル 東京
 東京都千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル東京本館17階
 03-3539-8187
 公式サイト
 一休.com


電車でのアクセス
路線 徒歩
JR線 有楽町駅 5分
JR線 新橋駅 7分
日比谷線/千代田線 日比谷駅 A13より3分
銀座線/丸ノ内線/日比谷線 銀座駅 C1より5分


料金

消費税込み
サービス料(10%)別途加算

平日 大人 子供(4~12歳)
朝食  ¥4,320  ¥2,600
ランチ  ¥5,800  ¥3,500
ディナー  ¥8,200  ¥5,000
土休日 大人 子供(4〜12歳)
朝食  ¥4,320  ¥2,600
ランチ  ¥6,500  ¥3,900
ディナー  ¥8,700  ¥5,300

訪問時は一休.comにて予約しました
平日ディナー120分制 大人¥7,800(消費税・サービス料込み)通常料金の13%オフ(通常¥9,020)
一休からの予約なら通常料金よりもお得&Tポイントたまります

営業時間

朝食 7:00~9:30
ランチ 11:30〜14:30
ディナー 17:30〜21:30
Hatena   Instagram   Feedly